大学受験戦略
大学受験 塾>合格するには?
大学受験戦略
「合格に、必要なことって何?その方法は?」
大学受験戦略
毎日が充実していくには?
志望校へ合格するための第一歩を、知りたくありませんか?
「学校だけで、本当に大丈夫?」
「成績が上がりたい!」
「点数が出ないので、何とかしたい!」
「予備校に行っていればあがるの?」
「大学受験はこれからだけれど、本当に不安!」
「効率よい正しい勉強法って?」
「自分の目指す大学に絶対に合格したい!」

「合格するためには、自分に何が必要なのか?」
なかなか分からないですよね!

大学受験の合格必須条件!
合格=努力と気持ち×大学受験勉強法×毎日のフォロー

この3つ。
あなたには、そろっていますか?
どれか1つが無くても、ダメなんです!

何より、掛け算であるという所が最大のポイント!!
というのは・・・・もしつが、だとしたら・・・?

当然、いくら他があっても、答えは0です.
そぅ。決して合格には結びつかない!のです。

<不合格になるパターン3>
注意パターン1「気持ちと努力が足りない!」
大学受験で重要な事。 まず必要なのは、「合格したいと思う気持ち」と「何が何でもやるという実行力」です。
何事もそうですが、これらがなければ、やはり本気でやってくる人達が何十万人と いるのですから、負けてしまいます。
自分がどうして大学に行きたいのか?どの大学に行きたいのか?など、是非、 考えてみることをお勧めしたいと思います。
最後の最後、この差で合否が決まるポイントです。
注意パターン2「大学受験勉強方法を知らない!」
何事にも、「使い方」「やり方」があるように、当然、何十年も続いてきている大学 受験にも、攻略方法から勉強方法まで、しっかりと正しい方法があります。
しかし、多くの人がこの段階でまず不合格になっています。
周りの友達と一緒・・、学校の言われるがまま・・、予備校にとりあえずいけば・・。
なんて、間違いな勉強方法をしていると、当然、成績はSTOP!
合格はできません。
大学受験は、あくまで他の受験とも違い、それなりに重要ポイントがしっかりとあるからです。
正しい勉強方法、攻略方法をしなければ、当然、努力は無に終わってしまう。
「できない人」に一番欠けている要素と言ってもいいかもしれません。
注意パターン3「毎日のフォローがない!」
あなたは、質問があるとき、相談があるとき、誰にしますか?
そして、その人は、受験においてのプロフェッショナルな知識と経験がある人でしょうか?
高校の先生でも、実は受験のプロフェッショナルではありません。
友達なんて答えは、当然ダメですよ。
勉強を進めていく上では、さまざまな壁が存在します。1人で勉強しているからこそ、 いつでも聞けて、いつでも相談できる相手が必要です。重要な受験の落とし穴から、 日々のアドバイスまで、日々、しっかりと合格へ向かう道のりは、決してやさしくはない。
だからこそ、必要な毎日のフォローです。

この3つのどれが欠けても、0(不合格)になってしまう。
それが受験なんです。
この3つ、まずは、自分を振り返って、きちんとそろっているかどうか?何が足りないのか?しっかりと考えてみてください。
合格条件①「気持ちと努力」

最初の合格条件です。合格条件①「気持ちと努力」(合格するという情熱)。
実は、この条件だけは、残念ながら、Pro-Tは助けてあげることができません。
  • 絶対に「合格したい!」という気持ち。
  • 日々、頑張るという姿勢。
どんな塾・予備校・家庭教師であっても、これを助けることは出来ません。
受験をするのはあくまで「あなた自身」であり、成績が伸びて行くために勉強するのも、当日、受験するのもあなたです。この点は、とても重要だけれど、決して変わってあげることはできないんです。
もちろん、Pro-Tもあなたが頑張れるように、大学に行く理由を最初に考えてもらうようにしたり、モチベーションの管理・悩みの相談などは、相談サポートを徹底してサポートしています。
しかし、やはり「どうして大学に行きたいのか?」がある人、頑張る気持ちを持ち日々前に進める人は強い。
「本気でやろう。」「私はこうなりたい」「この大学に行きたい」「未来をこうしたい」・・・
そう思った人だけが、最終的には、やはりしっかりと合格することが可能です。
しっかりとまず、この点を、考えてみることにしてみてください。
あなたには、しっかりとした気持ち、ありますか?

Attention!
~ここからは、しっかりと「本気で合格したい」、
ちゃんと「努力する」という人だけ、先に進んでください~
さて、もし、あなたに「努力」と「気持ち」があるならば、他に重要な2つがあれば、合格することができます。
では、その2つとは、具体的に何を指すのか?みていきましょう。

合格条件②「大学受験勉強方法とは?」

次の合格条件です。
何事にもやり方があるように、勉強においても勉強方法において、正しいやり方をしていないと、いくら勉強をしても、空回り。
身につかないのは当たり前ですよね。
もちろん、大学受験を攻略する方法も同様。
自分が目指す大学合格までに最終的に何をやればいいのか?
それがわからず走り出すのは、無謀としかいえません。
しっかりとこの点を押さえられていないがために、不合格になる人はとても多いので、自分なりにしっかりとまずはチェックしてみてください。

  ~あなたは、大丈夫?~
大学受験勉強方法
~正しい攻略方法~
一、大学の傾向に合わせて勉強している。
二、大学受験についての知識、科目の攻略方法などを、しっかり知っている。
三、今の自分のレベルからスタートしている。
四、合格までに日々、やるべきことがしっかり分かっている。

この4つ、合格までに必須の条件です。
今の自分の勉強は、どうなっていますか?

一、大学の傾向に合わせて勉強している。
大学受験は、大学別に受験内容に傾向があります。
大学受験という試験は、あくまで「大学側が出す試験」だからです。
目指す志望大学により傾向が異なり、それに合わせた対策の勉強が必要です。
決して、これまでのように日々学校の勉強をやっていれば・・なんて試験ではありません。
そのため、その大学ごとの傾向に合わせて勉強していかないと、決して合格はできません。

しっかりと大学の傾向をとらえていることは、まず最初に「何を勉強するのか?」について、把握する第一歩。しっかりとやっていきましょう。
(主に、どういう傾向があるのか?については、HPの左項目「大学の傾向に合わせて勉強する」を参照してみてください)

二、大学受験についての知識、科目の攻略方法などを、しっかりと知っている。
大学受験というものについての知識、例えば、試験制度、合格の仕方、科目選択の仕方、併願の仕方、科目別の勉強攻略の仕方・・・に至るまで、さまざまな事を知っているかどうか。
やはり、これは合否の分かれ道になることは間違いないでしょう。
どんなに一生懸命にやっていても、間違ったやり方や間違った内容を勉強していれば、当然、結果は出ませんからね。


これについては、Professional-Teacherも、10年以上プロ家庭教師として、受験生を持ち、経験を積み重ねてきて初めて教えられることも数多い。
奥がとても深いものだというのは、間違いありません。
(主に、どういう点が大切なのか?については、HP左項目「科目別勉強方法について」を参照してみてください)

三、今の自分のレベルからスタートしている。
どんなに目指す大学が高くても、今自分がいる位置から勉強を始めなければ、効率はとても悪いことは言うまでもありません。
始まりがどこで、何が出来ないのか?
それをしっかりと把握していること。そこからスタートすることで、よりきちんとした積み重ねができ、成績が伸びていきます。

まず最初に、自分がどのレベルで何が出来ないのか?しっかりと把握することが、合格までに何をやるべきなのか?を知る大事な手がかりとなっていきます。
もちろん、偏差値はこのくらい。なんて何も分かっていることにはなりませんよ?
しっかりと英語の単語がこのレベルで、英文法は、こんな感じ。だからこそ、ここからはじめる必要があると決まっていくのですからね。

(どういう点をとらえる必要があるのか?の例については、HP左項目「自分のレベルからスタートする」を参照してみてください)

四、合格までにやるべきことが日々、しっかりと決まっている。
合格までにやるべき事がしっかりと決まっているというのは、今まであげてきた一~三までがしっかりと出来て初めてわかること。

1)大学の傾向をとらえ、何を身につければ合格できるのか?(大学の傾向分析)
2)今の自分がどの場所にいるのか?何がどのくらいできてないのか?(自己分析)
3)そのギャップを埋めるためには、何をすればできるようになれるのか?(克服方法)
この3つがそろってはじめて、
「合格するのには、いついつまでにこれらをやらなければならないから、こういう順番でこういう内容をやっていく必要がある。」
という風に決まるからです。

闇雲に、あれこれやればいいわけではないんですね。

だから、何より、大学の傾向を知らなければならないし、今の自分とどのくらいギャップがあり、何が足りないのか?について知らなければならないのです。
そうやって初めて、大学合格の道筋が決まるんですね。

そして、この時期までこういう点が、できていなければならないから、今日はこれをここまでやれば大丈夫。と日々やることが決定されます。

「日々、やっていくことは、それをやっていけば、合格できるというGOALにつながっている内容であること。」が重要なんです。

以上4つ。
「大学受験勉強方法」についてのポイントでした。
あなたの足りない点はあったでしょうか?

合格条件③「毎日のフォロー」

「あなたには、しっかりと毎日をフォローし、導いてくれる人がいますか?」

見知らぬ土地で、きちんと時間内に目的地に着くためには、ガイドが必要ですよね?
あれこれアドバイスしてくれたり、危ないところを指示してくれたり、先を示してくれたり・・・。
大学受験も同様。見知らぬ土地で、限られた時間内に「合格」という目的に着くためには専門のガイド、しかも、あなたの事をよく理解してくれている人が必要です。

ペース管理
ここは、どうしたらいいのか?この先はどうなっていくのか?いつまでにこれはやればいいのか?・・・・。
そういうペース管理という点。
しっかりと把握し、管理してくれたら安心ですよね。
例えば、焦っている時でも、今はこういう時期だから大丈夫というアドバイスがあったり、点数が出てない時でも、どういう点で出ていないのか?どうすれば良いのか?など、しっかりと管理してくれます。

受験に重要なアドバイス
そして、さらに、大学受験という試験で試されているのは、その科目の内容が解けるか?だけでは、ないんです。
科目間に偏りがないか?問題に的確に答えることができるか?答え方は、端的で早いか?論理的思考力はあるか?論理的に考え答えを導くことはできるか?暗記力は?思考力は?気持ちは?機転は利くか?・・・・・などなど、本当にさまざまなんです。
実際には、こういう点で多くの合否は決まっていて、そういう所を含めて受験です。
そういう点などを、しっかりと合格まで導いてくれる毎日のフォローです。

日々の質問や相談
もちろん、また、勉強を進めていく上で、当然分からない疑問点は出てくるもの。
そして、勉強に伴う悩みや、大学選択に当たり未来についての相談なども、出てくるのが当たり前です。
  • あれ?この問題、どうしてこうなるんだろう・・。そう思って1日が過ぎてしまう。
  • ここは、こういう意味でいいのかな・・?そのままにして、間違ったまま覚えてしまう。
  • この問題集は、やっぱりここまでやらなければならないのかな・・・?やりすぎる事も。
  • やる気がなんとなく・・でないんだよな・・・。そのまま数日が過ぎていく。
  • 何をやったらいいんだろう? 気づいたら、1週間が経っていた。無駄になった。
  • 大学の選び方は、これでいいのか?大学の併願の相性だって、きちんとあるのに。
  • 自分の未来にコレをやるためには、この大学で・・?実は大学ではやらないことも。
しっかりと、疑問や悩みを解決し、先に進めるかどうか?は、当然、合否に絡んでくる。
「やるべき事が終わり、しっかりと身についていなければ、決して合格はできない」からです。


そういう質問や相談ができる相手が合格のためには必須なんですね。
つまりは、しっかりと毎日合格へ向けて進むために必要なサポートなんです。



さて、あなたは、今・・・
この合格に必要な3つの条件はそろっていましたか?
合格するのには、しっかりとした方法がある。
足りないものをしっかりとおさえ、合格を是非つかみ取ってください。

大切なのは、自分に何が足りないのか?をしっかりとまずは知ること。
そこからスタート
です。

もちろん、合格するために必要な事は、人それぞれ異なります。
「努力ややる気」かもしれないし、「大学受験の勉強方法」かもしれません。
また、「毎日のフォロー」だけが足りないのかもしれません。

もし、「やる気や努力をする」以外の部分が足りない!・・・という人なら、Professional-Teacherがあなたを合格へと導くことをお約束します。
あなたにとって、合格へ結びつく手助けができれば幸いです。

= 大学受験戦略 合格するには?(重要知識編) =
1)大学受験合格するには?
合格するには?
2)あなたは、不合格パターンになってない?
不合格パターン6!
3)あなたの合格可能性は?
合格可能性診断
4)勉強方法は、大学の傾向に合わせてやる事!
相手(大学)を知る
5)大学受験は、今の君のレベルからのスタートが必須!
己(現状)を知る
6)科目別勉強方法は、高校で習う勉強とは違う!
科目別攻略方法を知る
7)大学受験って、本当に予備校が良い?
予備校の注意点
8)大学受験で合格を目指すという事。
大学受験とは?