Q&A
Professional-Teacher
『みんなのよくある質問箱』
~合格者に共通する「合格者の秘訣」って?~
合格者に共通する「合格者の秘訣」って?
~「合格する人には共通する4つの要素がある。君はいくつあるだろうか?」~
=「合格者はやっている!合格者の秘訣!」=

合格へ結びつく人には、実は共通していることがある。


<合格の秘訣>
(1)「しっかりと合格までの道が見えている事」
(2)「自分が中心で勉強していること」
(3)「合格のための鉄則や落とし穴をよく知っている事」
(4)「いつでも相談・質問できる受験のプロの先生がいる事」
 
<<合格の秘訣(1)「しっかりと合格までの道が見えている事」>>

しっかりと合格までの道が見えているためには、「地図」が必要だ。
自分にとって、志望大学までを示してくれる「地図」。
これがないと、本当に様々なことがおきてしまう。

ちょっと、考えてみてほしい。
地図をもたず、知らない場所、例えばロシアの奥地で、ステファニー修道院に10分で行きなさいと
いわれた。

君はどうなるだろう?

道を迷うことになるだろうし、もし合っていても遠回りをしてしまっているかもしれない。
時には、正しいのか?と立ち止まってしまうことも・・・。
常に不安がつきまとい、そんな中で時間切れになり・・とうとう、たどり着かなくなってしまう可能性は
とても高くはないだろうか?

受験勉強も同じだ。

合格という目的地に、時間内につくためには、「地図」がない状況では合格への道がはっきり見え
る事は、とても難しいと言わざるをない。

「君が今どこにいて、目的地はどこで、そこまでどういう道でたどり着けばいいのか?」

合格者の多くが、「地図」を持っていると言うのも当然なのかもしれない。

君は地図を持っているだろうか???


<<合格の秘訣(2)「自分が中心で勉強していること」>>

「予備校に行けば、なんとかなるはず・・。」
「とりあえず家庭教師をつける」
「不安になると、本屋で参考書を見に行く・・」

こんな人いませんか?

逆に言えば、他がどうにかしてくれる・・・と思っていれば、その分、合格も遠のくという事ができます。
それは、自然と自分で身につける努力をしなくなってしまい、結果としてテストを受けるために勉強し
なければいけないのは自分なのに、気づくと予備校に行っている事で安心していたり、家庭教師を
つけている事でなんとかなると思っていたりすることで終わってしまっている。

当然、合格はできない。

合格者は、自分の足で山を登る事をします。

Professional-Teacherの塾では、「自分で勉強する塾」を貫いています。
山を登るのは、あくまであなた自身。
Professional-Teacherは、ガイドをし、頂上まで先導していく道案内人にすぎません。

一歩一歩進むのはあなた自身であり、それは変わらない事。

これは、合格には必須だと言えるでしょう。


<<合格の秘訣(3)「合格のための鉄則や落とし穴をよく知っている事」>>

科目の攻略方法も当然ですが、それ以外の合格するための方法、そして危険な落とし穴に関して、
よく知っています。
逆に言えば、それらを知らないと、どこかで落とし穴に引っかかってしまったり、無駄なことをして
いたりする可能性が高いという事。
これでは合格できません。

考えてみて下さい。
地図を持ち、知らない道を進むとき、例えば、地図に「ココ、落とし穴がある!」とか「犬に注意」
とか「早く歩き、疲れないための方法」など、あったら便利でより合格へ近づけると思いませんか?
逆に、なかったらどうでしょう?落とし穴に落ちるかもしれません。犬にかまれるかもしれません。
すぐに疲れる歩き方をしてしまい、進めなくなるかもしれません。
この差は、実は結構大きいんです。

勉強をする。
それが科目を勉強する方法だけではないという事ですね。
特に大学受験では、まことしやかに言われているけれど、実は嘘という事が少なく
ありません。
あなたは、しっかりと大丈夫ですか・・・?


<<合格の秘訣(4)「いつでも質問・相談ができる受験のプロの先生がいること」>>

あなたが日々進んでいく上では、さまざまな困難があります。
だからこそ、多くの人が合格したいと思いながらも、それが出来ずに不合格になっていきます。
もちろん、もし、目標達成までが楽な道のりだったら、誰も苦労はしませんよね。
大学受験は、全国から受けに来る試験。
もちろん、浪人をし、受かる覚悟で1年間やる受験生も多くいます。
早稲田大学などの有名大学は、浪人率は学部により50%は超えます。
そんな道のりでは、何よりその道を通ったことがあり、いろいろなアドバイスをプロの視点であなた
に合わせてくれる先生がいれば心強いことは言うまでもありません。
あなたが、もし、ちょっと道を回り道しそうになった時には、「そっちじゃないよ」としっかりと指摘
し、また、この先どうしよう・・と分かれ道で困ったときには、しっかりとあなたにとって良い道を
選択しアドバイスをしてくれる。

そんな先生は、あなたの身近にいますか?

学校の先生なんて選択肢が思いつきますが、残念ながら学校の先生は受験のプロではありま
せん。そして、あなただけを見て、今後のことも考えた上でアドバイスをくれるかというと、
なかなか忙しい中では難しいでしょう。
もちろん、日頃あなたを見ているからこそ気づくさまざまな点があります。
それにしっかりとアドバイスをし、合格者になるためにさまざまなアドバイスをあなたのた
めにくれる存在。合格者の条件としてこれがあるのは、ある意味当然なのかもしれません。
あなたには、そういう先生は思い当たりますか?


以上、4つの合格者にある条件を見てきました。
あなたに今そろっていない条件は、何でしょうか?

= Professional-Teacher 大学受験突破塾の特徴 =
1)Pro-Tって、どういう特徴があるの?
Pro-Tについて
2)Pro-Tは、どうして選ばれているの?
Pro-Tが選ばれる理由
3)Pro-Tの指導してくれる代表者ってどんな人?
Pro-T代表紹介
4)Pro-Tに合う人はどんな人だろう?
Pro-Tに合う人・合わない人
5)Pro-Tの最初はどんな感じだったの?
指導開始秘話
6)Pro-Tと話してみたい!
Pro-Tと話してみよう!
7)Pro-T Clubって?
Pro-T Clubを使ってみよう!
8)もっと知りたいよくある質問!
Q&A
「合格ハンドブック」請求
ページトップへ戻る