Q&A
Professional-Teacher
『みんなのよくある質問箱』
~やっぱり通信だと、1人でやれるか心配・・・~
やっぱり通信だと、1人でやれるか心配・・・
~「Pro-Tという塾は、新しい形の塾。あなたを導く専用の家庭教師です!」~
=「通信?家庭教師?Pro-Tってどういう塾なの?」=

「通信だと、続くかどうか・・が不安です」

確かにそういう声を、入会前の方には頂くこともあります。
私どもの塾では、やはり通う形式ではないために、不安になるのも無理無いことではないかと思います。
ただ、私どもの塾では確かに形式上は「通信」という形にはなるのですが、従来の「通信」といった形ではなく、あくまで「家庭教師の延長線上である」と考えてもらえると幸いです。

もともと、プロ家庭教師として接してきた中で立ち上げた塾でもあることから、一定のペースで進むという形ではなく、生徒1人1人に合わせて、寄り添いながら進めて行くという点を重視しているからなんです。例えば、最初は誰もがそうなのですが、最初の時点では「勉強をする」と一言で言っても、必ずしも日々、しっかりと前に進めるという人は、なかなかいないのが現実。
通う形式であるはずの予備校であっても、授業は真面目に受けているのだけれど、そのうち、友達が出来たり、慣れてくるにしたがって、なかなかしっかりと身のある勉強を続けられる生徒も、なかなかいないのが現実です。もちろん、授業を聞いただけでは伸びるはずもなく、その後のしっかりとした自分なりの勉強が鍵になることは言うまでもありません。

実は、大学受験という試験が、なかなか難しいのはここに大きな理由があるのですが、勉強内容を習得するという事においての「暗記する力」や「勉強する習慣」「自分に立ち向かうという力」・・など、内容以上に必要とされる能力が合否の鍵を握ります。
合格のためには、多々、こういった点がどうしても不可欠なのですが、なかなかこの点をフォローしてくれる所がないというのが実際です。
この点、私どもの塾では、まずしっかりと最初に、個別に状況を伺いながら、それについての生活面を含めたのアドバイスをしたり、また、2nd stepとして日々進めていく中で、しっかりと習慣化してもらうために、Plan作成をはじめ、こまめにアプローチをしながら、少しずつそういった面での能力をつけつつ、進んでもらっています。
確かに予備校のように日々通うということではないことから、ご不安に思われる方もいらっしゃるのですが、本来大切なのは「合格のために勉強内容をしっかりと自分のものにする」という点。
予備校に行き、授業は受けているのだけれど、その後の復習の時間に充実した時間がとれず、なかなか伸びないという生徒も多く、私どもの塾にも多く、入会してきている次第です。

あくまで個別に、しっかりとその子のペースに合わせてPlan等も調整し、アドバイスしながら一緒に進めていくので、もちろん自分なりの合格する!という「やる気」は必須となりますが、他のPro-T生徒同様頑張っていけるのではないかと思いますよ。
もしコースに入会した場合には、後悔しない日々とするために、全力でサポートしていきたいと思っています。

= Professional-Teacher 大学受験突破塾の特徴 =
1)Pro-Tって、どういう特徴があるの?
Pro-Tについて
2)Pro-Tは、どうして選ばれているの?
Pro-Tが選ばれる理由
3)Pro-Tの指導してくれる代表者ってどんな人?
Pro-T代表紹介
4)Pro-Tに合う人はどんな人だろう?
Pro-Tに合う人・合わない人
5)Pro-Tの最初はどんな感じだったの?
指導開始秘話
6)Pro-Tと話してみたい!
Pro-Tと話してみよう!
7)Pro-T Clubって?
Pro-T Clubを使ってみよう!
8)もっと知りたいよくある質問!
Q&A